目的、用途別の格安SIMとご希望に合った格安スマホ選びをサポートできるように各社特徴などを紹介しています。

格安SIMスタート

格安シムの加入について

解約(MNP)前に格安SIMをお試し体験!

投稿日:2016年5月13日 更新日:

格安SIMや格安スマホという言葉を聴くようになり、毎月のスマホ代が安くなるなら、検討してみたいと少し気になり始めてはいるものの、本当に自分の生活環境の中で問題なく使用する事ができるのか不安が残る方もいますよね?

どんなに格安SIMのホームページなどで大手キャリアユーザーでも問題なく利用できる事が書かれていても、最終的に自分の普段のスマホの使い方(アプリや動画鑑賞)で満足できるのか?
住んでいる場所や通勤、通学経路で電波が通じるのか?などなど気になる事は人それぞれだと思います。
そこでこのページではある方法を活用することであなたが実際に格安SIM、格安スマホを利用している状況を限りなくリアルに体験する方法を説明します。私自身もこの方法を利用したことで、格安SIMの自分にとっての利用状況を正確に把握する事ができたので、最終的に大手キャリア契約からの完全乗換えを実現して現在も不満なく利用しています。

解約前に格安SIMをお試し体験!

繋がるのか?使えるのか?不満は無いのか?

格安SIMでも、大手携帯キャリアと同じ様に利用できると説明されているけど、本当に何も問題が起きないかは実際に日々の生活の中で利用してみないとわからないですよね。
いざ乗り換え(MNP)までして切り替えたのに、実際に利用開始してみたら、思わぬ落とし穴があってやはり使えなかったではとても困りますし、使えないとまでもいかなくても、常に不満を感じながら利用するのはストレスになると思います。

格安SIM、スマホに変更した場合によくあるデメリットはこちらでまとめてあります。

不安解消!格安スマホ乗り換えのデメリットまとめ

格安SIMの場合でも、大手キャリアの契約のような2年縛りの最低利用期間ほど長い制限はありませんが、音声通話SIMでは大体6ヶ月~12ヶ月程度の最低利用期間とその期間中の解約(MNP含む)には8,000円~1万円前後の違約金がある為、一度変更してしまうとすぐに戻しづらいというところも注意が必要です。

私は低速通信で地図が使えるのか不安でした。

実は私自身も初めて格安SIMを利用するまでは本当に自分のスマホの利用状況で問題なく格安SIMを使用できるのか不安がありました。
もともと、通話などはすでにLINEなどのSNSが主流だったため、ほとんど利用しないことから気にせず、文字中心のLINEなどのメッセージアプリは大きなデータ量を使わない為、普通の通信速度があれば使えるであろうと考えていました。
ただどうしても使えるかどうかを把握しないといけない項目が、グーグルマップなどの地図を問題なく利用する事ができて、経路検索ができるかどうかという部分でした。

格安SIMで地図アプリが使えるか

私は仕事上、住所を確認して行ったことのない場所に訪問する必要があるのですが、この際スマホを利用して電車の乗り換えはもちろん、最寄り駅からの経路など、約束の時間に到着するためにスマホは必須アイテムになっており、そのためには格安SIMでもどこにいても問題なく通信できている必要がありました。
更に言うと高速通信を使い切ってしまった後の低速通信時(200Kbps程度)の時でも、支障なく地図アプリを利用できるかと言う部分が不安でした。

データ通信専用プランを利用してお試し運用する

どのエリアに行っても地図アプリを問題なく利用して目的地まで正確に移動できるかどうかは実際に格安SIMを利用して一定期間、検証する必要があります。
そこで大手キャリアにはない格安SIMプランにあるデータ通信専用プランを試験的に利用するという方法が活用できます。私は当時、ソフトバンク契約のiphone5を利用していたのですが、データ通信専用プランの格安SIM(月額900円程度)を新規契約し、中古で購入したドコモ版androidスマホにセットして2ヶ月間程度、テスト運用しました。
このおかげで、一番懸念していた格安SIMでの地図アプリの利用が問題ないことを確認できた為、その後トラブル無く、格安SIMへの完全乗換えをする事ができました経緯があります。

格安SIMのデータ専用と音声通話でプランの違いは通話機能だけ

多くの格安SIMに用意されているデータ通信専用プランと、音声通話機能付きプランの性能上の違いは音声通話(090、080etc)での発着信の有無のみとなります。
その為、通常の格安SIMとしての通信状況や通信速度、アプリを使った操作性などは何も変わらず利用する事が可能です。ところがデータ専用プランの場合は、最低利用期間がない為、一定期間契約後に好きなタイミングで解約する事ができるため、実際に格安SIMを利用してみたいと思っている場合、その格安SIMが動作するスマホがあれば、あなたの利用状況に限りなく近い形でお試し体験をする事ができるのです。

音声通話SIMとデータ専用SIMの違い

  音声通話SIM データSIM
初期費用 3,000円 3,000円
月額料金
(例:3GBプラン)
1,600円 900円
通信速度 ~300Mbps ~300Mbps
通話 090、080
での発着信可
IP電話のみ
最低利用期間 6~12ヶ月程度 無し
解約費用 8,000円~1万円 無し

データ通信専用プランを活用すれば、後悔のない格安SIM選びが可能です!

結局のところ、格安SIMが気になってはいるもののなかなか踏み切れない人の多くは、自分のスマホの利用状況(環境や用途)でもそれまでと変わらず利用する事ができるのかという部分が大きいと思います。
体験レビューなどで自分の悩みと近しい方の回答を見つけられたとしても、それぞれの問題は最終的に実際に使ってみないと解決しないというわけです。
であれば実際に最低利用期間のないデータ通信専用SIMをテストで試せば、やっぱり使えなかったというような後悔をなくす事ができるのではないでしょうか。
問題なく利用する事ができるのであれば、それまでのスマホ代と比べてプランにもよりますが毎月4,000~5,000円程度の節約ができる格安SIMへの完全乗り換えも、より具体的になるのではないでしょうか。

更新月が来る前こそ、お試し運用のチャンス!

更新月前に格安SIMをお試し

本来、大手キャリアの契約から格安SIM、格安スマホに乗り換えようとすれば、最低利用期間(=2年縛り)が終了して違約金が発生しない更新月(通常1ヶ月間だけ)にMNPで乗り換えを検討される形が無難かと思います。
乗り換えたい格安SIMのプランがあっても更新月まで待ってということになるのですが、せっかく更新月までの時間があるのであれば、検討している格安SIMプランのデータ通信専用SIMを先行してお試し運用することをおススメします!!
仮に候補が複数あるのであれば、それぞれを試してみるのもよいと思いますし、格安SIMで使いたいスマホがあるのであれば先行して利用していれば、完全に乗り換えた場合でも、操作性に慣れているのでスムースな切り替えが可能です。

お試し運用におすすめなデータSIMはこちらにまとめています。試験的な利用を目的としている為、通信プラン数の豊富さや月額料金の初月無料などを評価としています。

格安SIMを試す!データSIMランキング

お試しの結果、格安SIMで問題なかった場合

データ専用プランの一定期間における試験運用の結果、格安SIMでの利用が問題なかった場合、それまで大手キャリアで利用していた電話番号を格安SIMでも引き継ぎたい場合にはMNPをすることになります。
この場合、お試しで利用していたデータ通信プランから音声通話プランへのプラン変更はできない為、どちらにしても新たに音声通話プランへの新規契約を実施して、データ通信プランは最終的に解約します。

お試しの結果、格安SIMが自分に合わなかった場合

データ通信専用SIMによるお試し期間を実施した結果、人によっては格安SIMよりも大手キャリアでの契約を継続したほうがよいというケースもあるかと思います。
この場合格安SIMは解約して、SIMカードを指定住所に返却して終了できます。当然違約金は発生しません。

お試し用に用意したスマホはどうするのか?

この場合スマホ端末は同じように格安SIMを検討している人に譲ってあげる事も可能ですし、個人間取り引きのオークション(ヤフオク)やフリマサービス(メルカリなど)で売ってしまう事もできます。
個人のやり取りでは心配という場合には、買取専門サービスを実施している事業者もありますのでこちらを利用する事も可能です。あなたに格安SIMが合わなかったとしても、格安SIMで利用できる試用期間が短いSIMフリーのスマホ端末などの需要はとても高いです。

【バイヤーズ.com】

このページのまとめ

格安SIM、スマホは毎月のスマホ代金を大幅に節約できる可能性がありますが、いざ検討するにも、実際問題なく使えるのかという部分が気になったり、更新月近くまで保留にしようとすると結局忘れてしまって、タイミングを逃すと言ったケースも考えられます。
またMNPまでして切り替えたら想像と違って使えなかった、通信速度に不満。格安スマホ端末自体が使いづらいなど実際に使ってみて初めてわかる問題もあるかもしれません。
そこで大手キャリア契約を解約してしまう前に、最低利用期間の無いデータ専用SIMを使ってお試し利用をすれば、切り替えるかどうかを含めて後悔しない格安SIM選びが可能です!
格安SIM、スマホが気になっているけど踏み切れていない、プラン選択で後悔したくないと言う人にはとても合理的におすすめできる方法です!!
お試しとして、格安SIMを選ぶ場合でも、実際に完全に乗り換えた場合を想定して、目的別や用途別で選ぶのがよいと思います!!

-格安シムの加入について

Copyright© 格安SIMスタート , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.